メンサポドクター

代表挨拶

吉岡鉱平

メンサポドクター 代表医師

1985年生まれ。福井大学医学部卒。株式会社comatsuna代表取締役

国立精神・神経医療センターで精神科初期研修を修了。東京慈恵医大麻酔科を経て麻酔科専門医として活動後、メンタルマネジメントへの関心を深め精神科医へと転身。(一財)精神医学研究所附属東京武蔵野病院にて研鑽し、精神科専門医を取得。現在は、非常勤医師として都内心療内科、麻酔科医としての経験からECTやTMS等の脳科学的な視点からメンタルを改善させるニューロモデュレーション医療にも従事。主にIPOを視野に入れる成長企業の産業医も複数兼任。

・日本医師会認定産業医
・精神保健指定医
・日本精神神経学会専門医
・日本麻酔科学会専門医(元)

メンサポドクター代表医師の吉岡です。私はこれまでの精神科医・産業医としての経験からメンタル不調の原因は個人によって千差万別であり、必ずしも医療機関に繋がることが解決策にならないケースが多々あることを痛感してきました。

その原因として、キャリアや人生に関する悩みであることも多く、個人の問題に応じた適切な相談先に繋がることがより重要であり、企業様に置かれましては、社員様の潜在的なメンタル不調の予防策として、産業保健に加えEAP施策を適切に活用して頂くべきであると考えております。当サービスを通して、企業様、そして、そこで働く社員様の心身の健康に少しでも貢献できればこの上ない喜びです。

スタッフご挨拶

大石

産業カウンセラー代表

「この状況を、誰に相談して良いか分からない」会社の人や、家族に相談できない。どうしたら良いか分からない。真面目な方ほど、一人で不安を抱え「一生懸命」頑張っています。

産業カウンセラーは、ご相談者の「今の気持ち」を傾聴いたします。今ここにいる方の気持ちに寄り添い、少しづつご自身の言葉で整理できるようサポートいたします。

ご相談に来て頂いた方、勇気を持ってお話しされる方と真摯に向き合い、私たち産業カウンセラーが責任を持ってメンタルヘルスケアを行います。

亜美乃

キャリアコンサルタント代表

「キャリアコンサルティング」は、聞き馴染みがないかもしれません。

ひと言で言うと、
「自分の人生の選択」をお手伝いします。

人生うまくいかない時もあります。
人生の岐路は誰にでもあります。

そんな時に、ご自身の頭の中を整理したり、悩みの解決の為にはどんな方法があるのかを、一緒に考えたりしていきます。

言葉にすると「自分が本当にしたい事や、本音や本心」が鮮明になってきます。

どうしたらいいんだろう?
誰に相談したらいいんだろう?
と感じた時に、是非一度カウンセリングを受けてみて下さい。
答えはご自身の中にあります。

私達キャリアコンサルタントは、皆様の心の声をお聞きして、解決方法を一緒に考えていきます。

お申し込み